トップ> BBeeホームセキュリティへの質問と運用例>

ホームセキュリティの威嚇用警報ブザーの音量は大きい方がいいでしょうか?


ご指摘の通り、ホームセキュリティの基本は、強烈な音や光で、泥棒や不審者に、家屋の中に入る気をおこさせなくする、という点が一番重要だと思います。威嚇するには遠くまで響くような大きな音量がおすすめだと思います。

1つ数百円で売られている電池式の小さな防犯センサーは、 センサー自体から90〜100デシベル程度の警告ブザーを鳴らす商品がありますが、センサー自体のボディが小さいため、周囲に異常報せるには、線が細い音に感じるものもあります。
※腹の底に響くような音ではない。

また、こういった商品は、センサー部とブザー部分が共通の電源になるため、簡単に電源自体を切られたり、外から手が届きやすいので、座布団などを被せて音が聞こえなくされる危険性もあります。

防犯フイルムは比較的安価で簡単な防犯対策ですが、 フイルムを貼られている窓ガラスの、四隅の角の方をドライバーなどでコツコツ、三角形に割っていくと、 フイルムと一緒にガラスもめくれ上がる感じで、意外と簡単にクレセント(鍵)まで手が届いてしまうこともあるようです。

侵入箇所(防犯センサーを設置した場所)から、少し離れた場所で警告ブザーを発する集中監視型のホームセキュリティが一番おすすめです。


 買い取り商品のホームセキュリティシステム
月々の費用の要らない買い取り商品のホームセキュリティシステム。
警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方にもおすすめです。コスト削減、経費削減に。

ご希望の方には無料で詳しい資料を郵送させていただいております。お気軽にお問い合わせください。
商品のお見積もりのご依頼も無料でうけたまわっております。


BBeeホームセキュリティAタイプ
BBeeホームセキュリティAタイプ基本セット
工事が不要、月々の費用も無し、BBeeホームセキュリティ。 センサーを取り付ける先に、壁や窓を傷つけません。 賃貸マンション、ワンルームマンション、アパート、1人暮らしの女性の防犯対策に最適。
留守時の防犯機能にしぼったシンプル機能のBBee-Aタイプのご紹介です。

ワンルームマンションの導入例。
ドアや窓の開閉センサーを使って、留守中だけでなく 在宅中も警戒モードにすることができます。
ワンルームマンションのホームセキュリティ導入例


BBeeホームセキュリティ
火災監視や非常ボタンも利用いただけるBBeeホームセキュリティCタイプ
月々の契約料も無し。一戸建て住宅はもちろんマンションやアパート、 小規模事務所にもお使いいただける防犯システムです。
火災センサーや非常ボタンなど多彩なオプション機器をご利用いただけます。 低コストで誰でも簡単に設置できる本格派ホームセキュリティシステムです。


ワンルームマンションの導入例。
ドアや窓の開閉センサーを使って、留守中だけでなく 在宅中も警戒モードにすることができます。
押すと同時に警報ブザーが作動する緊急ボタンを追加できます。
ワンルームマンションのホームセキュリティ導入例

BBeeホームセキュリティDタイプ
壁付け型のBBeeホームセキュリティ、BBee-Dタイプ
月々の契約料も無し。一戸建て住宅はもちろん、マンションやアパート、 小規模事務所にもお使いいただける本格派防犯システムです。
火災センサーや非常ボタンなど多彩なオプション機器をご利用いただけます。 低コストで誰でも簡単に設置できる本格派ホームセキュリティシステムです。 警報機本体は大音量の110dbブザーと停電対策用のバッテリを内蔵しています。 無線式玄関表示灯を設置することで、 玄関の外から警戒、解除の状態を目で確認、操作忘れがしにくくなりました。




一戸建て住宅のの導入例。
一戸建て住宅のの導入例


ホームセキュリティシステムとはどんなもの?

ホームセキュリティシステムの動作

セコムホームセキュリティの導入費用

買い取り式ホームセキュリティの運用例

防犯センサー

緊急ボタン

買い取り式の自主機械警備のホームセキュリティと警備会社のホームセキュリティとの比較

BBeeホームセキュリティAタイプ

BBeeホームセキュリティCタイプ

BBeeホームセキュリティDタイプ








(C)Copyright ホームセキュリティ比較.com All rights reserved
無断転載を禁止します。